連合大阪 連合

<働き方を考える>講演会
「同一労働・同一賃金を考える」のお知らせ

キャラクター「わおん」  2016年春季生活闘争で設置された「非正規共闘会議」で、非正規労働者の処遇改善について議論を行ってきました。

 その中で非正規労働者が相互交流し、当事者の声を聴く場づくりと非正規労働者を取り巻く課題を共有することが重要との認識に達しました。

 つきましては、以下の講演会を開催いたしますので、積極的なご参加をお願い申し上げます。


<働き方を考える>講演会
「同一労働・同一賃金を考える」

  • 間:2016年12月1日(木)18:30〜20:30
  • 所:アネックスパル法円坂7F「なにわのみやホール」
  • 容:
    • 主催者あいさつ:山﨑弦一(連合大阪会長)
    • 本部報告
      「同一労働・同一賃金に対する連合の基本的考え方」/渡辺温子 氏 (連合本部労働法制対策局部長)
    • 基調講演
      「同一労働同一賃金」を巡る動き/溝上憲文 氏(労働ジャーナリスト)
    • 裁判報告
      「ハマキョウレックス事件、長澤運輸事件」報告/中島光孝 氏(連合大阪法曹団)
    • フリーディスカッション
    • まとめ
    お問い合わせ先:組織拡大・非正規労働センター
    TEL 06-6949-1105

文字サイズ:文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大

非正規労働センターNews

RSS2.0

最近のお知らせ

間接雇用労働者に向けた取り組み事例集

カウンター (2009年4月〜)